講習一覧

ロープ高所作業

実施会場名
飯田会場

ロープ高所作業とは、「高さが2メートル以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、昇降器具を用いて、労働者が当該昇降器具により身体を保持しつつ行う作業である(勾配が40度未満の斜面における作業を除く)。」と定義づけられています。

受講資格・受講料

コース
日数 1日
時間 学科4時間 実技3時間
受講資格
受講料 8,640円
教材費 1,500円

講習内容・講習時間

講習内容 【学科】
・ロープ高所作業に関する知識
・メインロープ等に関する知識
・労働災害の防止に関する知識
・関係法令
【実技】
・ロープ高所作業の方法、墜落による労働災害の防止のための措置並びに安全帯及び保護帽の取扱い
・メインロープ等の点検