助成金制度・一般教育訓練制度・短期訓練受講費

人材開発支援助成金のご案内   一般教育訓練の教育訓練給付金のご案内    短期訓練受講費のご案内

人材開発支援助成金のご案内

人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)

人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)について
建設労働者の雇用の改善や職業訓練などを実施する建設事業主や建設事業主団体に対して、経費や賃金の一部が助成される制度です。

[重要なお知らせ]
【平成30年11月2日からの改正内容】
人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース) の助成対象に、「フルハーネス型墜落制止用器具を用いた業務に関する特別教育」を追加します。
(留意事項)平成30年6月19日以降に開始された実習のうち、経費助成については1日1時間以上、また、賃金助成については1日3時間以上の実習が支給の対象となります。
人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)の助成対象になります。 厚生労働省

【平成30年7月1日からの改正内容】
人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)につきまして、平成30年10月1日以降に開始する技能実習のうち、登録教習機関、登録基幹技能者講習実施機関、職業訓練法人又は指定教育訓練実施者(以下「登録教習機関」という。)に委託して実施した場合は、計画届の届出が不要になります。
人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)の制度の一部を改正します。 長野労働局ホームページ

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)

人材開発支援助成金について

人材開発支援助成金は、労働者の職業生活設計の全期間を通じて段階的かつ体系的な職業能力開発を効果的に促進するため、事業主等が雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練等を計画に沿って実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等が助成される制度です。
助成金を活用できる事業主等や支給対象職業訓練については、さまざまな要件があります。詳しくはパンフレットをご覧ください。このほかにも、雇用関係助成金共通の要件などいくつかの受給要件がありますので、詳しくは長野労働局 職業安定部までお問い合せ下さい。受講後の証明が必要になります申請に必要な証明書類等は事業主の方から当センターにお送りください。
また、年度途中に制度の改正等ある場合がありますので詳細をこ確認ください。詳細につきましては所轄都道府県労働局の担当課にお問合せください。

長野労働局職業安定部職業対策課 TEL:026-226-0866
長野労働局職業安定部訓練室   TEL : 026-226-0862

一般教育訓練の教育訓練給付金のご案内  厚生労働大臣指定講座

 働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定及び促進を図ることを目的として、一定の条件を満たす雇用保険被保険者又は被保険者であった方が、必要な職業に関する厚生労働大臣が指定する一般教育訓練を受講し修了した場合に、その受講のために受講者本人が教育訓練施設で支払った費用の一部(現在の実績は、費用の20%に相当する額)を教育訓練給付金として国から受け取れる制度です。
 当センターにおいては、平成31年3月31日までは「Aコース(①小型移動式クレーン運転、②玉掛け、③フォークリフト運転の全ての技能講習)飯田会場限定」のみが厚生労働大臣からの指定を受けていましたが、平成31年4月1日から、従前のAコースは廃止となり、次の4コースが新規指定を受けました。
 一般教育訓練の教育訓練給付金の利用に当たっては、支給対象者(支給要件期間及び受講開始日等)及び支給申請手続等が規定されています。
 また、事前に支給要件照会を所轄のハローワーク(公共職業安定所)に行うこともできますので この制度をご利用の場合には、あらかじめ給付対象の可否については所轄のハローワーク(公共職業安定所)にてご確認願います。
 なお、厚生労働大臣が指定する講座については、お近くのハローワーク(公共職業安定所)で閲覧できるほか、インターネットの厚生労働省ホームぺージでもご覧になれます。

平成31年4月1日からの新規指定の一般教育訓練講座

訓練コース名 車両系建設機械(整地等) 第1コース
講習時間 14時間
日数 2日
講習費用 36,360円
実施会場 飯田・松本・長野・佐久
給付予定額 7,212円
指定番号 200581910018
講習コース名 車両系建設機械(整地等) 第2コース
講習時間 38時間
日数 5日
講習費用 74,900円
実施会場 飯田・松本・長野・佐久
給付予定額 14,980円
指定番号 200581910020
講習コース名 フォークリフト運転技能講習 第2コース
講習時間 31時間
日数 4日
講習費用 33,900円
実施会場 飯田・松本
給付金予定額 6,780円
指定番号 200581910033
訓練コース名 小型移動式クレーン+玉掛け セット講習
講習時間 35時間
日数 5日
講習費用 52,920円
実施会場 飯田・松本・長野・佐久
給付金予定額 10,584円
指定番号 200581910046

【手続きの流れの概要】

リンク先

教育訓練制度|厚生労働省

※クリックすると厚生労働省ホームページの「教育訓練制度」のページに移行します。

全国ハローワークの所在案内|厚生労働省

※クリックすると厚生労働省ホームページの「全国ハローワーク所在案内」のページに移行します。
※講習日程等の詳細につきましては、当センターへお問い合わせ願います。

短期訓練受講費のご案内

 短期訓練受講費は、雇用保険の受給資格者等が、平成29年度1月以降に、ハローワークの職業指導により再就職のために1か月未満の教育訓練を受け、訓練を修了した場合に、支払った教育訓練経費の2割(上限10万円、下限なし)が国から支給される制度です。
 なお、支給対象となる教育訓練につきましては、一般教育訓練給付の対象講座を実施している教育訓練実施者が実施していること及び一般教育訓練の対象講座として指定されてないこと等の条件があり、当センターは一般教育訓練給付の対象講座の指定を受けていますので、一般教育訓練指定講座以外の講習種目につきましては、支給要件を満たし正規の支給手続きを行えば短期訓練受講費の支給対象になります。
※一般教育訓練給付金の口座指定を受けている訓練を受講する場合であっても、受講開始日において一定の雇用保険の被保険期間がない等の理由で一般教育訓練給付が受給できない方は、短期訓練受講費の支給対象となる場合もあります。
 また、受給手続きにつきましては、必ず受講開始前に「短期訓練受講費支給要件照会表」を住居所所轄のハローワーク(公共職業安定所)から交付を受ける等の受講開始前手続き及び必要書類等が規定されていますので、詳細につきましては、所轄のハローワーク(公共職業安定所)へご相談ください。

【手続きの流れの概要】
                                      ※申請に必要な受講証明は当センターが行います

リンク先

短期訓練受講費のご案内

※クリックすると厚生労働省ホームページの「短期訓練受講費のご案内」のページに移行します。

全国ハローワークの所在案内|厚生労働省

※クリックすると厚生労働省ホームページの「全国ハローワーク所在案内」のページに移行します。

※講習日程等の詳細につきましては、当センターへお問い合わせ願います。