講習一覧

はい作業主任者

長野労働局長登録番号
第104号(H28.12〜H33.12)
主な対象機種
フォークリフト/フォークローダー/クレーン/移動式クレーン 等
実施会場名
飯田会場

「はい」とは、荷の流通過程で、保管、仮置き、検数、燻蒸などのために倉庫、上屋または土場に積み重ねられた荷の集団をいいます。
「はい作業」とは、袋物や箱物の荷を一定の方法で、規則正しく積み上げたり(はい付け)、積み上げられた荷を移動するために、くずしたり(はいくずし)する作業をいいます。

荷役運搬作業では、取り扱う荷と使用する荷役運搬機械の多様化に伴い、各種の災害が多発いています。特に、「はい作業」は危険性の高い作業であるため、労働安全衛生法では、「高さが2メートル以上のはい付け又は、はいくずし作業」においては、はい作業主任者技能講習を修了した者(受講資格は3年以上従事した経験を有する者)のうちから、はい作業主任者を選任し、作業者への作業指揮を行わせることと規定しています。

受講資格・受講料

コース 1
日数 2日
時間 学科12時間
受講資格 「はい付け」又は「はい崩し」作業が3年以上の実務経験がある方
受講料 10,800円
教材費 1,500円
建助有無

助成金制度について

講習内容・講習時間

講習内容 【学科】
・はいに関する知識
・人力によるはい付け又ははい崩しの作業に関する知識
・機械等によるはい付け又ははい崩しに必要な機械荷役に関する知識
・関係法令