センターからの お知らせ

(重要)センターの講習等の再開についてのご連絡

2020.05.01 

日ごろから、当センターをご利用いただき感謝申し上げます。
令和2年4月16日に政府から全国に緊急事態宣言が発令されたことに伴って、当面の措置として、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、県下全会場(飯田会場・松本会場・長野会場・佐久会場の4会場)での講習等の実施を全て見合わせることとしていたところです。
現在発令されています緊急非常事態宣言につきましては、令和2年5月7日(木)以降につきましても延長されるとの報道もなされているところですが、講習等の申込をされている受講者の皆さんも多くいらっしゃるところであり、これ以上の講習等の停止につきましては、多くの方々にもご不便をおかけすることとなってしまいます。
そのため、別添の措置を講じるとともに受講に際してのお願いをさせていただいたうえで当面、令和2年5月7日(木)以降に予定していました講習等につきましては予定どおり再開させていただくことといたしました。
なお、今後の緊急事態宣言の延長の状況や新型コロナウィルスの感染拡大等の状況等により、改めての講習等の実施の停止もせざるを得ないことも考えられますので、そのような状況になった場合には、改めてご連絡申し上げます。

(一社)中部労働技能教習センター

【講習等の再開するための措置】

講習等を実施する職員及び講師につきましては、マスクの着用及び体温測定・手洗いの励行等の必要措置を実施したうえで講習等に臨んでいますが、受講者の皆様も次の事項のとおり対応させていただきますので、ご確認のうえよろしくお願い申し上げます。

 

1 講習等の開始前には、受講者の方の体温測定を実施いたします。

この体温測定は、講習中にも必要に応じて実施させていただきます。

また、体温測定の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合には、受講をご遠慮していただきますので、ご了解願います。

2 講習等を実施している際に体調が不良となった方が出現した場合で、新型コロナウイルス感染症の疑いがあった場合には、直ちに講習等を中止することとします。

3 学科講習等につきましては、「密閉空間」・「密集場所」・「密接場面」の3蜜が重ならいように、

  ① 常時換気扇の稼働、出入口・窓を開放し密閉空間にならないように換気を行います。

  ② 講習机については、2人掛け用を1人掛けとし座席間隔を可能な限り空けるように努めます。

4 実技講習等につきましても、屋外にテントを張る等3密が重ならないようにいたします。

5 毎日講習後及び必要に応じて随時、各会場における教室内(机・椅子・ドアノブ等)・教習機材等の洗浄・清掃等を実施いたします。

6 アルコール消毒液、殺菌・消毒ハンドソープを利用できるよう教室等に設置しております。

 

【受講者の皆様への受講に際してのお願い】

 

1 発熱、咳、倦怠感等の自覚症状がある場合は、他の受講者の安全と健康を確保するために、事前連絡の上、受講を延期していただきますようにお願いいたします。

2 受講を延期された方につきましては、次回の講習等へ振替のご案内をさせていただきます。

  また、キャンセルされる方は、受講料の返金等の対応をさせていただきます。

2 受講に際しましては、マスクの着用と実技で使用する手袋の持参をお願いいたします。

  なお、マスク及び手袋は受講者ご自身でご用意してください。

  また、咳エチケット、手洗い等の徹底等、各人で感染症予防対策を必ず実施していただきますようお願いいたします。

 

新着情報一覧へ